メルマガでの特定社労士の情報提供

特定社労士は、紛争解決手続代理業務が行える社労士です。

いわゆる特定社労士試験に合格する必要があります。

社労士が全国に5万人います。

そのうち、特定社労士は1万人です。

この「ひよこの学習塾―社労士教室」では、

メルマガ登録してもらうと、あなたの先輩となる社労士らが、

新米社労士に役に立ちそうな情報を提供します。

わたしは、情報が少ない「特定社労士」についても執筆するつもり。

もしも、あなたが、特定社労士試験に関心があれば、お楽しみに。

この「ひよこの学習塾」のコンセプトをいま一度確認しておきますね。

・できる人が、できるときに、できることをやる

・教えることは、学ぶこと

・恩送り

なぜ、あなたは、時間をとって、メルマガを書くのですか?

笑。

「教えることは、学ぶこと」です。

週1回、メルマガの文章を書くために、わずかな時間ですが、資料をチェックします。

そのわずかな時間が、「学ぶこと」になっているのです。

わたしの「学び」にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

追伸。

メルマガの執筆者になりたい方はおられますか?

わたしは、「特定社労士」ネタを書いていこうと思います。

話しの領域が被らないように、「年金」とか、「建設業・運送業」などと専門分野を宣言してもらうとうれしいです。(まさふみ)

この記事を書いた人

まさふみ @masafumi_sr
1975年生まれ。iDE塾出身特定社労士。
資格マニアで数々の超難関資格も有するも、社労士資格が最も苦戦したたため、勝手に受験生を応援している。ピータンが好き。夫婦で羽生善治先生のファン。