開業の前後にやったこと

開業準備って何したらいいんだろう??
これで本当に大丈夫なのかな??
色々不安だと思います。
そんな方の参考になるように、開業前後にやったことをお伝えします。
全部やらないといけないものではないですし、私がやったより良い方法もいっぱいあると思いますが、よかったら参考にしてくださいね。

〇社労士会への登録

〇税務署への開業届・青色申告届の提出

〇開業前の費用は領収書保管

開業登録する前の準備費用は開業費として経費計上できます。

〇電子証明書取得(今ならGビズID取得も)

社労士の電子証明書の取得は時間がかかるので登録後早めにやったほうがいいです。
申請のタイミングによりますが、私は多分1ヶ月半くらいかかりました。
今ならGビズIDでできるからいいのかな?(まだGビズID使ってません)
GビズIDも印鑑証明の郵送とか必要なのでお早めに。

〇雇用保険の第17条付記の書類提出

雇用保険手続きの電子申請の際に出勤簿や賃金台帳の省略できる第17条付記のための書類を、2018年時点では直接労働局宛てに提出する必要がありました。
その後まとめて社労士会の県会で対応しますというような文章を見たような気がするので、提出先や今も提出が必要かどうかについては調べていただければと思いますが、  
「電子申請利用の際の確認書類の照合省略に係る申出書」で検索してみてください。

〇社労士賠償責任保険の加入

社労士会から書類もらえるはずですので、加入をお勧めします。

〇名刺作成

〇事務所案内・料金表作成

初回面談時に渡せるようにA4のパワーポイントとワードで作りました。

〇契約書等書類作成

契約書・見積書・請求書その他いろいろ
契約書はネットで顧問契約書で検索して、ダウンロードしていくつか比較してつなぎ合わせました。
就業規則のひな形作成とか時間がある時にやったほうがいいかも?

〇レンタルサーバー契約

メールアドレスとHP用です。

〇HP作成

業者に依頼してもいいですが、お金もないしとりあえずWordPressで自分で作成しました。
本1冊買って見ながらやれば一応それっぽくなりました。
業者にお願いするなら、IT導入補助金や小規模事業者持続化補助金とかが使えるかもしれません。

〇銀行口座開設

最初は事業用に銀行口座だけ作ったのですが、
ゆうちょ銀行じゃないと駄目なところがあって後日ゆうちょ銀行でも作ったので、
ゆうちょ銀行の事業用口座も作っておいた方がいいかもしれません。

〇複合機レンタル

印刷が多いので家庭用は考えませんでしたが、最初は家庭用からでもいいと思います。
リースの方が安いですが、私は今後の見通しが立たない段階で長期契約をする勇気がありませんでした。
レンタルだと印刷の単価はリースの方が安いですが、契約次第で半年か1年以降は解約自由です。

〇社労士用のシステム導入

IT導入補助金使って導入しました。
使えそうなら使っておくと、今後お客様に聞かれたときの練習になります。

〇確定申告用に会計システム導入

freeeとマネーフォワードと弥生を検討しました。
最初ならエクセルでもできなくはないと思いますが、自分で申告するなら入れたほうがいいです。

〇クラウドストレージ導入

DropBox、Box、OneDrive、Googleドライブを検討しました。
最初は無料プランからはじめて、容量足りなくなったところで有料プランに切り替えました。
他のPCでも書類見れるし、顧問先との共有もできるし、従業員雇ったときにも権限付与するだけでいいので、便利です。

〇アスクル登録

事務所名入りの封筒作りました。

〇印鑑作成

実印と角印作りました。認印はもともと使っていたもの使用。
提出代行印は社労士登録の時に県会で作りますか?と聞いてくれましたので、お願いしました。
事業用の契約印(法人の代表印のようなもの)は今のところ作っていません。
最近電子印鑑も作りました。

〇事務組合への加入

特別加入を依頼されたときのために、事務組合への加入を検討しました。
説明会への参加を加入の必須要件にしているところもあるので、開業時点で加入するかどうかはともかく、
急にお客様に特別加入したいと言われたときのために、資料の収集と、説明会は参加しておいた方がいいと思います。

〇中小企業福祉事業団登録

特定の団体を推奨する意図はないですし、登録の必要があるものではありません。
私は前の事務所が登録していたこともあり、開業時に登録しました。
興味があれば検索してみてください。無料での登録も可能です。

〇利用者識別番号の取得

e-tax利用のための識別番号です。確定申告の時に使います。
2020年から青色申告の場合は紙の申告は控除額55万円、電子申告は控除額65万円になるはずなので、電子申告したほうがいいです。
開業前に取得すれば、開業届や青色申告届も電子で出せるかもしれません。

〇マイナンバーカードの取得

マイナンバーカード作っていなかったので作りました。
先輩社労士の方に、顧問先にコピーくださいって言われたときに、社労士が通知カードだとカッコ悪いでしょ?と言われたので、なるほど!と。

〇報酬口座振替システム導入

月刊社労士(社労士登録したら毎月届きます)とかに案内が入っています。

〇付加年金の加入

国民年金になったら加入してみたかったので加入しました。

私がやったのはこれくらいだと思いますが、また思い出したら追記します。